主婦もゆく iPad一人歩記

主婦思う。iPadはアプリごとにロック機能が必要なり。




iPadを使い始めて、何ヶ月か経った。
PCオンチな私のことなので、
「使いこなしている」とまではいかないが、
それでも、iPadとノートブックの使用頻度を比べると、
最近は、iPadの使用頻度が高くなりつつある、
と認めざるを得ない。

そして、使えば使うほど、
Apple社のCEO、スティーブ・ジョブズ氏が言う
「iPadはスマートフォンとネットブックの間を埋める第3のカテゴリに位置する」
という言葉が理解できるようになった。
今では、「iPadは誰もが簡単に使えるリビングPC」
だと私は思っている。




そんな “リビングPC” だからこそ、今までにないトラブルだってある。
会社でiPadを独占状態で使えている恵まれた方々には、
お分かり頂けないと思うが、
我が家のように、リビングにiPadが置いてあって、
小さい子供がいて、なおかつお客さんも来る、というような状況では
iPadをめぐって、ちょっとしたトラブルもあるのだ。

中でも私がいつも思うことは、「アプリごとにロックができればなぁ~」ということだ。
(※iPadそのものは、パスコードロックができる)






上記の写真は、我が家のiPadのホーム画面である。

写真を見て頂ければ分るが、このホーム画面に
インストールしたアプリが何個も何個も表示されていて、
ドラッグで画面をスルーしながら、アイコンを探していく。

当然、子供はドラッグなんぞ簡単にできるので、
画面を右往左往に自由自在にスルーし、
どこかに目新しいアイコンはないか、
どこかに面白そうなアプリはないか、探すわけだ。
そして、何か適当なアプリを見つけては、
親の許可無く、勝手に起動してしまって、
意味もわからず、いろんなボタンを押しまくる。




それだけではない。
アプリによっては、
前回使っていたままの状態から起動できてしまうものもあるので、
子供達でも、簡単に私の使った後を触ることができてしまう。

実際の経験談をいうと
子供がおとなしくiPadでゲームをしていると思って、油断していたら、
勝手に、メモのアプリを起動していて、
私が書き留めていたデータの上から、
「jakdjf;jpa9eupawut[9apkarblbkkasopefroake」、
というような感じの、
解読不明な暗号がいたずら書きされていた、ということがあった。
(削除されてなかったのが、不幸中の幸い)

他にも、画像を、勝手に削除してしまう、とか、
連絡先のデータをいじられていた、など、
簡単に、他のアプリを起動できてしまうことの被害はあるのだ。

(ホーム画面上で、アプリを「子供用」「大人用」に分けたこともあったが、無駄に終わる・・・)





また、前回使ったままの状態ですぐに起動してしまう、というのは、
リビングに来るお客さんに対して、神経を使う。
特に、Safariなんかはそうで、ぜひとも、ロック機能をつけて欲しいと思う。

例えば、こういう状況。
我が家に来たお客さんは、リビングにあるiPadを見て興味を持つ。
そして、
「使ってみていい?」となるわけだが、
私はお茶なんかを用意している間に、一瞬、焦る、、、のだ。
「なんかSafariで変なもの、開いてなかったっけ?」って・・・・。




ここで言う「変なもの」とは、
例えば、銀行口座の残高照会を見ていて、
そのままログアウトもせず、終わってしまったというような場合のこと。
我が家の台所事情が分ってしまうのは、やっぱり避けたい。

また、こういうことも考えられる。
自分が体のことで悩んでいて、それを調べていたとか、
不動産の価格を調べていたとか・・・
こういうプライバシー的な内容は、やっぱり見られたくない。




もし、Safariにパスコードロックがあれば、
お客さんが、「iPadを使っていい?」と言ったときも
「ちょっと待ってね~」といいながら、
私がSafariを解除することになり、
その時に、開いていたウィンドウをササッと消すことができる。
私は、その “ワンクッション” が欲しいのだ。




また、ロック機能とは関係ないが、
見られてイヤ、という話のつながりで、

例えば、電子書籍。
買ったものが、そのまま、
iPadの本棚に並んでしまうのはやめてほしい。
つまり、こちら側で、
その本を本棚に並べるか並べないか選べるようにして欲しい、ということだ。
(もし、すでにこういう機能があったら、すんません!)

本というのは、内容やタイトルなんかによっては
表紙を裏返しにして読みたいものや、
背表紙を隠して積み上げたいものだってある。
そういう本が、iPad上の本棚に、かくも堂々と並べられて、
しかもリビング来たお客さんが、
簡単にそのアプリを起動できてしまう、という状況は、
私個人としては、イヤである。




と、まあ、いろいろ言わせて頂いたが、
日々、アプリ製作に奮闘されている開発者、技術者の皆様、
もしよければ、一考して下され。











にほんブログ村 PC家電ブログ iPadへ



  • Kayo says:

    macha様

    おおおー、素晴らしい情報ありがとうございます。
    これ、シェアさせてもらいたいし、
    ブログでも改めて記事にして書かせてもらいます。

    この情報を欲しがっている人、多そうですものね。

    2012年9月10日 at 10:04 AM
  • macha says:

    はじめまして!
    同じ症状に悩んで検索していたら、でてきました!

    [ipadでアプリの削除をロックする方法]
    http://minkara.carview.co.jp/userid/168730/blog/27511754/

    ひとまず、勝手にアプリが消されることは改善されそうです!!

    2012年9月8日 at 5:09 PM
  • kayo says:

    かず様

    コメントありがとうございます。
    同じ境遇ですね〜。我が家のiPadも同じ目に遭いました。

    子供って、そもそも「アプリを削除してる」という意識もありませんものね。
    そんな奴らに、どうやって「削除するな!」と教えればいいのでしょうか・・・。私もわかりません。

    ただ不思議なことに、iPadを持って、かれこれ1年半、
    勝手にアプリを削除される、ということもなくなりました。

    自然に、本能的に覚えるものなんでしょうかね。(←それには時間がかかります。)

    ※スマホをお持ちの場合は、スマホも注意です!

    2011年11月6日 at 7:32 PM
  • かず says:

    私は使っていたアプリをまるごと削除されました。
    アプリは再ダウンロードすればいいですが、データは消えました。。。。。

    「ゲーム」「えほん」といった区分けしても何の意味もありませんでした。

    何かいいてはないですかね。

    2011年11月5日 at 11:50 AM
  • 匿名 says:

    はじめまして。
    仕事もオフも使うので同感です!

    2011年8月15日 at 11:04 AM

Your email address will not be published.